わにわにっ記

てきとう

17onやってます

はてなハイクが昨年3月をもってサービスを終了http://h.hatena.ne.jp/してしまったので17onに移住しました。https://17on.site/よろしく!流れがゆったりしていていいところですよ。3日くらい前の投稿でもみんなのタイムラインから流れない気がする。みんなのタイムラインってのが既に懐かしいな。あとはてなスターが使える。これはでかいっしょ~。皆おいでよ。ブログに書いたり友達にわざわざ話したりするほどではないけど何となく人と共有したい日々のよしなしごとを書くのに調度いいので私は使ってます。Twitterでいいんちゃう?と思われそうだけどあそこは世界がでかすぎてな。

 

id:ueno_necoさんへ。返信いただいていたのに気づくのが遅くなってしまいすみません!お返事しました→https://17on.site/Cottonton/871059

むこうだと通知が行かなそうなのではてなブログからIDコールします。届くかな!?

 

 

これなんだ?(センシティブ画像注意)

子供のイタズラにマジで疲れた

f:id:Cottonton:20190926222717j:plain

※水でビチャビチャの犬のぬいぐるみ。

センシティブな画像が表示されるのでスクロールに気をつけてください。精神が削られる。




いいですか?








ほい。

f:id:Cottonton:20190926202556j:image

これなんだと思いますか??

 

正解は…

 

カルピスソーダに綿棒とオレオを入れて冷凍庫で冷やしたものです。

長女と次女で罪を擦り付けあっていますが残念どちらもGuiltyです。



疲れた。

足立区生物館に行ってきた

夏休みの絵日記的な何か
f:id:Cottonton:20180808231926j:image

台風のせいか急に涼しくなりましたが、みなさんどのようにこのクソ暑い夏をお過ごしでしょうか。

私は最近、世のお母さん方がなぜ夏休みを恐れるのかその理由がわかってきました。最初の方こそ「幼稚園の送り迎えめんどいから夏休みに入ってよかったー」と思っていましたが、子供から毎日どこかに連れて行けとせがまれるのにだんだん疲れてきました。ネタも体力も財力もどんどん消耗されていく。そんな中でも頑張って子供連れてお出かけしたので絵日記がてらブログに記録します。ほとんど写真で埋め尽くされてるからギガを食いそう。ごめん。

 
ここなんですけど

行ってきました。足立区の生物館です。

【足立区生物園】虫も魚も動物も!生きものいっぱい動物園

入館料が安い。大人が300円で小中学生150円。駐車場もすぐ近くにあるのですが100円/30分、日最大料金600円。1時間半いても300円なのよ。

こんなにリーズナブルだけど、涼しい館内は爬虫類、両生類、魚類、昆虫(カブトムシとか蝶)と色々いて、ちまちました生き物が好きな私にはすごく楽しかった。

 

館内外には色々な展示コーナーあるけれど、個人的には温室が大ヒット。蝶が何のありがたみもなくめちゃくちゃ近くをぶんぶんとんでる。蝶の大盤振る舞いや。敵がいないとああも無防備になるのか。

f:id:Cottonton:20180808100923j:image

f:id:Cottonton:20180808101104j:image

よく見るとめちゃめちゃいる↓
f:id:Cottonton:20180808101018j:image

温室だから熱帯っぽい花も咲いてる。

f:id:Cottonton:20180808101409j:image 

f:id:Cottonton:20180808101443j:image

 

あ、先に温室のこと書いちゃったけど館内には入ってすぐでっかいステンドグラスと金魚の水槽があって素敵だよ。
f:id:Cottonton:20180808101636j:image

金魚が全部でかい。

f:id:Cottonton:20180808235253j:image

そのまま順路を行くと小動物たちが展示されています。くらげは涼やかでいいね....。
f:id:Cottonton:20180808101945j:imagef:id:Cottonton:20180808102020j:image

本当はここにチンチラがいて中央の丸いガラス窓から様子を見れるのだけどみんなどっか行ってた。下から潜れるんだよ。蛇の展示も下から見れて写真も撮ったのだけど誰も蛇のおなかの接写見たくないと思うので貼りません。
f:id:Cottonton:20180808192116j:image

ここから小動物写真ラッシュ。

カメラ目線サメ。
f:id:Cottonton:20180808232254j:image

あたまかくしてしりかくさずなカブトガニ
f:id:Cottonton:20180808232359j:image

このちいさい茶色いのがタツノオトシゴ
f:id:Cottonton:20180808232153j:image

美トカゲやなあ。
f:id:Cottonton:20180808230241j:image

鳥獣戯画エル。このへんはハイクにもアップした。
f:id:Cottonton:20180808230310j:image

もうピンクじゃないウーパールーパー
f:id:Cottonton:20180808230408j:image

もっといっぱい撮ったんだけど写真撮るのが下手でぶれまくってるやつばっかりだからこんなもんで。

 

そして館外に出ると本当はどうぶつさんたちがいるんだけど私が行ったときは暑いからお休みでした。(館内のリスとリスザルとチンチラ、猫は通常営業)

なのでこの日の館外ではアヒルとフクロウのみ展示。うしろの方に卵がいっぱいあってガン見してたら隠されました。(アヒルごめん)f:id:Cottonton:20180808230604j:image

あとカブトムシがうじゃうじゃいるビニールハウスとかあった。

 

とにかくそんな感じで緑ボーボー、生き物わちゃわちゃで楽しい空間だったなー。

またそのうち行く。

 

おわり

 

土用う○○の日

去る7月20日は土用丑の日でしたね。

ブコメ(私も今日食べたから見てくれや···。 http://f.hatena.ne.jp/Cottonton/20180720175639 - Cottontonのコメント / はてなブックマーク)にも貼りましたがこっちにも貼っておきます。


f:id:Cottonton:20180721073248j:image

 

目が···
f:id:Cottonton:20180721073302j:image

 

その全貌。
f:id:Cottonton:20180721073415j:image

 

しっぽからバクーっと長女がいきました。

おいしかったです!

 

おわり

 

 

大人のADD:慢性的な注意欠陥を克服するメソッド (きっと上手くいく10の解決法シリーズ) 感想

注意欠陥で困ってる人へ

皆さんは注意力ある方ですか?私はないです。年に10回は財布と携帯と鍵をどこかで紛失します。一番最近無くしたのは娘の風邪薬で飲ませようとした矢先、棚から出しておよそ3分くらいの間に消失させました。すごない?

そんな私も部屋は意外と片付けています。というのは目に入る情報多いとアホになるからなるべくいらない物は処分し、物は定位置に戻す癖をつけるように訓練したのです。それなのに魔法のようにどっかに消えたので異次元にでもいったかと本気で思いました。結局引き出しの隣にあるテレビの裏で見つけましたが。

CCクリームの無くし方はもっとひどかったです。化粧中に次女が欲しがるので慌ててとっさに隠したのですが出そうと思ったときにはもう場所を一瞬で忘れていた。それが1ヶ月半くらい前の出来事で、今日何気なく冷蔵庫から薬味取り出そうとしたらあいつ出てきやんの。なるほどねーショウガチューブの隣にあったらそりゃ気づかんわって普通気づくわ。

短期記憶がクソということがこれらの主な原因なのでしょう。頭が悪いなら習慣で矯正していくしかない!ということでたまにその手のハウツー本(発達障害者向けなんとかみたいな)読むのですがその中でなかなかよいと思った本の感想書きます。

 

大人のADD:慢性的な注意欠陥を克服するメソッド (きっと上手くいく10の解決法シリーズ)

大人のADD:慢性的な注意欠陥を克服するメソッド (きっと上手くいく10の解決法シリーズ)

大人のADD:慢性的な注意欠陥を克服するメソッド (きっと上手くいく10の解決法シリーズ)

 

 日常生活の難易度が中くらいの困り度の人には参考になるかと思います。あんまり軽度だと「当たり前のことをこんなにしつこく書くなよ」と思ったり、逆に生きることに物凄く困っている人だと「できたらやってるよこんなの。あとこんなに字読めねえよ。」と思われるかもしれません。 中くらいの困り度でどうしたら生活が改善されるかわからないが、言われたことを実践してある程度続けられる人には向いている本と思います。

そう、私がこの本を画期的やな~と思ったのは、この手の本でよくある「発達障害者はこういう人!」という定義や「僕の私の発達障害あるある!会社で怒られてばかりのAさん」みたいな体験談に終わらないところです。

別にそういうのも自分を知ることに繋がるからいいのですが占いであなたはこんなタイプですと言われた時のあの「あー当たってる!!どうして!なんでこんなにあたしのことがわかっちゃうのよお!!」っていう気持ちよさを得てなんか終わるじゃん。だからこの本の具体的な生活の方法を指し示している点にすごく価値を感じました。下に章ごとのメモを書いておきます。

 

第1章「ADDとは」

第2章「物があふれている状態をすっきりさせよう」

  • お片付けの方法を紹介。

第3章「なくし物チャンピオンの汚名を返上しよう」

  • 携帯電話をなくさないようにするヒント(常にバッグ内の同じポケットに入れること。なんなら携帯ポケットのついたファスナーつきのバッグを買いなさい等)を紹介。

第4章「時間を管理しよう」

 

第5章「金銭管理を楽にしよう」

  • 腹減ってるときに買い物行かない、クーポンは無視、リストのものだけ買うなどいろいろな掟をつくっちゃいましょうというすすめ。

第6章「セルフケアに注意を払おう」

  • 健康に気をつかえよってこと。

第7章「自分に合った仕事を見つけよう」 

  • 自分のために職場で便宜をはかろう。気の散らない工夫について。
  • ADDを雇用主に言うか。雇い主に公表することで得られるメリットがデメリットを上回るかどうか考えてみよう。

第8章「ソーシャルスキルを磨こう」

  • "あなたは人生のある時点で他の人には教則本が配られたのに、自分だけそれをもらい損ねたような気がしていませんか"←それなー
  • 非言語コミュニケーションを身につける方法、世間話のコツ、会話が終わりかけている時を知る、名前を忘れた時の解決方法、自己主張の行儀のよいやり方などを紹介した章。

第9章「豊かな人間関係を築こう」

  • "忘れっぽい、話に割り込む、とっぴな行動をとる・・というようなことは、他の人の目に、礼を欠き、人の気持ちを無視した行動に映ることがあります。"←ふむ。そうやな。
  • ADD を隠れ蓑にしているという批判への答え方。
  • この章で一番大事なのは「予想外の妊娠を防ぐ」かもしれない。 

第10章「ADDの治療薬」

医師の探し方など。

 

実際にはもっと詳しくそれはそれは細かくいろいろ書かれています。めんどくせえからはしょった。あとで暇な時に追記しときます。

この本、普通に育った人には常識しか書かれていないのだけど親からろくすっぽそういうことを学べなかった私にとっては生活の基本的な部分を本が教えてくれるってのはすごくありがたいことだった。図書館とかにあったら試しで読んでみて自分に合いそうなら買ってみてください。

NHKの実生活で使えるトリセツなんてのもよさそうだったのでリンク張ります。

発達障害プロジェクト

 

おわり

crybabyで不動明が飛田新地をうろつくのはデビルマン的に正しいと思う派

 

明が理性に打ち勝った日

bunshun.jp先日はてブホッテントリデビルマンcrybabyは失敗!みたいな記事があがってきてたんでどんなもんか読んでみたところ以下のようなことが書いてありました。

内容はだいたいおっさんがおっさんの心の中で作り出したイマジナリー少女にいかに俺がデビルマンを読み込んでいるかcrybabyの明が頼りないかを語るというものです。

おっさんが気に入らない点のうち、これだけはと、思ったことがあるのでブログ書く。

”そやから、主人公の不動明が性欲をもてあまして飛田新地みたいな色街をうろついたり”

性欲を持て余して風俗に行くような不動明なんて許せない改悪だということがこの方は言いたいわけです。子どもの頃のヒーロー像を汚されたという怒りまではまあわかってやる。

でも理性こそあっても明はやっぱり悪魔なんだよなー。劇中悪魔化した人間たちが強い性衝動に駆られたり攻撃的になって他の悪魔や人間を殺戮している姿がさんざっぱら出てきましたが、明はそうはなりませんでしたね。

それでも悪魔化した明は完全に人間だった頃よりはどうしても性衝動や攻撃性が高まってしまっていると考えるのが自然じゃないかなー。そんなに都合よく悪魔の強さだけを取り込むことができるかっつー。

飛田新地のくだりは美樹ちゃんを傷つけることを恐れた明が残る理性で自分の中の悪魔と対峙した結果と思うんだよな。

なので明もといデビルマンがなけなしの小遣い握りしめて美樹ちゃんのことを思いながらソープ行くのってなんか切ないし泣けるやん。

ですから私はデビルマンのテーマは人間が悪魔に理性で打ち勝つことだと思うんであのシーンは明の人間がギリギリで勝利することをあらわしていて何もおかしなことあらへん派です。

 

あとシレーヌとカイムの話も書きたかったけどそっちは今度にする。

 

おわり

まさかとは思いますがこの「夫」というのはあなたの想像上の存在に過ぎないのではないでしょうか

夫が帰ってこない

f:id:Cottonton:20180205223708j:image

もうずっと夫が帰ってこなくて、もはや存在そのものに対する根元的な問いが私の中で発生しつつある。

これはもしかすると林公一先生案件(タイトルの元ネタ)かもしれない。

丘日記-【まさかとは思いますが】林先生傑作選【幻聴です】-http://occulist.blog5.fc2.com/blog-entry-18.html

夫という人間は本当に存在しているのか。彼は寂しすぎる私の心が産み出したイマジナリーフレンドならぬイマジナリーハズバンドではないのか。

幼い長女も「パパってそう言えば全然家にいないな~」ということに最近気がつきはじめ「パパ今日はいなかったけど明日はいるの」「パパたばこすいにいったんだよ」(出張で数日間家を空けてるとき)

と、私にパパという曖昧な存在が確かにあることを忘れないようにときどきリマインドしてくれる。(曖昧な存在の不確かさがどうとかいう歌詞が東京事変のなんかの歌であった気がする。)

 

私がそこで無慈悲に「明日も明後日もパパは出張だからいないよ。」と言おうものならトトロいるもん!の勢いでパパ明日いるよお!と返してくる。

 

f:id:Cottonton:20180205233836j:image

そんなはぐれメタル夫も土曜日の朝だけは現世(うつしよ)に姿を現す。しかしその寝姿を見ることができるのはほんの束の間で午後になるとむくりと起きあがって「仕事がまだ残ってるからサイゼで片付けてくる」と言い残し去っていってしまう。

 

こういつもいないと、ときどき悪い考えが頭に浮かぶ。こんなに忙しぶって本当に仕事なのかしら?だけどおそらくそれは杞憂だ。彼の、青白いをとうに通り越してもう緑色の顔色とあんまり気を使ってない身なりとガラガラの声(すぐ風邪引く)からは浮わついた雰囲気なんか全然感じられない。

土曜日の深夜に会社からかかってきた電話をとる夫の隣で授乳しながら会話を聞いていたが、相手の声もどう聞いてもおっさんだしこれが仕事の電話じゃなくて何の電話だというのか。

 

いや、おっさんと付き合ってる可能性だって排除してはいけないかもしれない。

 既婚者であるということはその人が生粋の異性愛者であるということを必ずしも保証しない。

ブロークバックマウンテンという映画がある。若きヒースレジャー主演のゲイが恋におち、既婚となったあとも恋人と関係を持つ物語だ。私はこの映画を初めて見たとき衝撃を受けた。

ゲイなのに妻子もつんか!と。もちろん嫁さんたちは旦那の浮気相手が男と気づいてめっちゃくちゃショックを受けていて、当時私はイニス(ヒースレジャー)とジャック(そのお相手)に完全に感情移入しながらも「いや~これ奥さんちょっとしんどいわいな~」と思った。(うろ覚え。)

恋の結末は本編で知ってほしい。マジ泣く。

私は号泣した。Amazonプライムにあることを今リンク埋め込みしながら知ったのでもっかい見ることを今決めた。

 

ヒースレジャーといえばダークナイトジョーカーを怪演し評価されるも早すぎる死が悔やまれました。そんな彼の他の名作もおすすめします。

 

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ [DVD]

ヒース・レジャーの恋のからさわぎ [DVD]

 

シェイクスピアじゃじゃ馬ならしが下敷きになってるのかな?君の瞳に恋してるを朗々と歌い上げる若きヒースレジャーほんとに素敵!こちらはAmazonプライムビデオにはなくて残念。

 

余談だけど500日のサマーのジョセフゴードンレヴィットも出てるよ。←この映画もすごい好きなのでそのうち感想書きたいですね~。

 

なんか夫の話どっかいったわ。

 

おわり

 

おまけ 

f:id:Cottonton:20180206000154j:image

記事中の写真は板橋区熱帯環境植物館で撮ったものです。正月にいったら謎のくじ引きやってて米やらガーデンシクラメンやらノートやらいろいろくれて、入場料より儲かってしまった。

植物館だけどカニとかサメとかもいる。

なかなか癒されるスポットでもう少し歩くと高島平こども動物園などもあり散歩がてら行くと楽しいよ。

 

板橋区立 熱帯環境植物館